無料トライアル

タイムライン

eセールスマネージャーMSの機能

タイムラインでリアルタイムに情報共有

商談情報の登録や追加などデータベースの更新があると、その内容が自動で関係者に共有されるので情報共有メールや社内での申し送りメールが必要なくなります。また、リアルタイムに情報が通知されるので、報告の確認やアドバイスが即座にできるようになり、業務効率が格段に上がります。

情報は関係者に自動通知

営業担当者が入力した情報はタイムラインなどで関係者に自動で通知されるので、マネージャーからのアドバイスやバックオフィス部門からの見積もり送付など次の一手をすぐに打つことができます。

事実情報がリアルタイムにプッシュ通知で共有

営業担当者の報告内容に合わせて、顧客情報や商談情報など様々な情報が更新され、プッシュ通知で共有されるので、経営者やマネージャーはすぐにアドバイス可能。また他部門でも必要な情報をすぐにキャッチアップできます。

最新の関連情報をウォッチ機能でキャッチアップ

顧客や社員など、自分がキャッチアップしたい情報を「フォロー」。これにより、フォローした情報に関わるデータが更新されるとリアルタイムに共有されるので、常に最新の情報がキャッチアップ可能となります。

社内外メンバーとのコミュニケーション

リアルタイムでの情報共有が可能となり、作業効率を大幅にアップすることができます。

機能一覧に戻る