無料トライアル

名刺・人脈管理

eセールスマネージャーMSの機能

スマホで撮影したデータを即取り込み、名刺データを紐づけて活動報告が可能

商談で交換した名刺はスマートフォンで撮影するだけでデータ化可能です。取り込んだ名刺情報はすぐに活動報告で利用できるので後から紐付ける必要はありません。オプションのデジタル化機能を使えばオペーレーターが目視で登録するので誤変換もありません。

名刺を撮影してそのまま使える

交換した名刺はスマートフォンで撮影するだけでデータ化可能です。しかも、取り込んだ名刺情報はすぐに活動報告で利用できるので、後から商談報告に紐付ける必要はありません。

人脈も管理できるからこそ、営業活動を有利に

eセールスマネージャーMSでは名刺を登録するだけではなく、名刺を軸にその方との今後のスケジュールや過去の接点履歴を見ることが可能です。さらにコンタクト先に追加することで、会えていない人脈などもわかります。

スキャナーで一括取り込みも可能

eセールスマネージャーMSの名刺取り込みはスキャナーでも可能です。

名刺OCRと名刺デジタル化サービスについて

eセールスマネージャーMSでは標準で名刺OCR機能によるデータ登録が可能です。オプションで使えるデジタル化サービスとの違いを表にまとめました。

名刺OCR機能 名刺デジタル化サービス
別途申込 不要 オプション
データ化されるまでの時間 即時 数時間~翌営業日中
コスト 無料 35円/1枚
メリット 名刺情報の即時利用
登録作業の削減
登録作業の削減
登録データの正確さ
機能一覧に戻る